皮膚の健康が日常生活にどう影響するのか

ダンサックの声明– COVID-19&サプライチェーンの 詳細はこちら

皮膚の健康が日常生活にどう影響するのか

ストーマ周囲皮膚の面積はそれほど広くありませんが、炎症や損傷が起きるとQOL(生活の質)に大きな影響を与えます。 ストーマ周囲皮膚の健康がなぜ重要なのかを見てみましょう。

couple-holding-hands-walking-outdoors-with-healthy-skin-for-daily-life

ストーマ造設術後の皮膚の健康による影響について見てみましょう。

ストーマ造設術を受けた方にとって、「皮膚の健康」は特別な意味を持ちます。 ストーマ周囲皮膚を健康に保つことの重要性は、担当のストーマケア看護師からすでにお聞きのことと思います。 ストーマ周囲皮膚の状態は日常生活に大きな影響を及ぼすため、皮膚の健康を保つことが重要になってきます。

皮膚の健康:  2つの点

ストーマ周囲皮膚が健康であれば、ストーマ周囲皮膚合併症 (PSC) による漏れを心配する必要がなく、安心して日常生活を楽しむことができます。 また、ストーマ周囲皮膚が健康だと、気分が良いものです。 皮膚のトラブルに煩わされることがないと、人生が楽しくなります。

ストーマ周囲皮膚の状態が悪化し、炎症や痛み、漏れなどの悩みは生活に悪影響を及ぼします。これらの問題を正しく対処しないと、日常生活に支障を来し、人生を楽しめなくなります。  

皮膚の健康と快適な暮らし

ストーマのある生活には固有の課題がありますが、ストーマ周囲皮膚の炎症や痛みは正常な状態ではありません。 健康な皮膚と術後のQOL(生活の質)との関係性は、以下の調査結果を参考にしてください。

  • ストーマのある生活をしている人は、他の人と同じくらい幸せであると感じている
  • 皮膚トラブルが起きると、幸福度が低下する  
  • ストーマ周囲皮膚の問題がより深刻になると、自身の幸福度が重篤な心臓疾患患者と同じくらいだと感じられる

調査によると、軽度の皮膚合併症でも患者の安心感に悪影響を及ぼす可能性があります。 つまり、ストーマ周囲皮膚の健康を保つことは、QOL(生活の質)を向上させるのに効果があるということです。

ストーマ周囲皮膚の健康を保つ

ストーマ周囲皮膚の健康を保つ重要性を理解すれば、ストーマ周囲皮膚のケアを最優先させることができます。