漏れを防ぐ 5 つの方法

ダンサックの声明– COVID-19&サプライチェーンの 詳細はこちら

漏れを防ぐ 5 つの方法

ストーマ造設者の多くが時々漏れを経験していますが、パニックになる必要はありません。

ただし、少し時間をとって漏れの原因を理解することは、漏れの問題が長く続くのを避けるための大きな一歩です。 自信を持つことを妨げるような問題には、すぐに取り組むべきです。 日常のサポート ネットワークからあなたが孤立してしまう可能性がある場合は特に、今すぐ取り組まなければなりません。

この記事では、漏れの原因として可能性の高いものをいくつか説明するとともに、漏れを抑えて再度発生する可能性を最小限にする実用的な方法をご紹介します。

1. ストーマ周囲の皮膚をケアする
ある報告1 によると、ストーマのある人の約 75% がストーマ周囲の皮膚に問題を抱えています。 別の調査2 では、驚くことにストーマ周囲の皮膚の問題を経験した人の 63% が、その問題について看護師や医療専門家に相談していないことがわかっています。

あなたは「物言わぬ多数派」にならないでください。 ストーマ装具が正しくフィットしていないと、漏れやストーマ周囲の皮膚の合併症 (PSC) を引き起こす可能性があります。

同様に重要なこととして、軽度の皮膚の問題でも、患者様の安心感に影響を及ぼしかねないことが調査からわかっています。 患者様が人生を楽しめなくなり、孤立して活動を避ける傾向が強くなる可能性もあります。

さらに、悪循環となり、 漏れによって PSC を発症し、そのことでまた漏れを心配することになります。

皮膚の問題を最小限に抑えるために重要なことは、皮膚を定期的に調べて、普段と異なる何らかの最初の兆候 (そう痒、発赤、損傷、じくじくした状態) が見られたときに行動することです。 疑わしい場合は、ストーマ ケア看護師または医療専門家に必ずご相談ください。

2. オストミー ケアを日課にする
ストーマを持つ本人が、漏れにつながる問題を防ぐための措置を講じることができるということに対して、医療専門家の間で強い合意が見られます。 これは一般的なアドバイスであり、医療専門家の指示より優先されるものではありません。予めご了承ください。

  • 一般に、内容物が約 3 分の 1 になったらパウチを空にします。 ストーマ袋が満杯になったり重くなったりすると、漏れが発生する可能性が高くなります。
  • 皮膚保護剤(面板)トは根気強く慎重に剥がします。 保護シートは、皮膚からゆっくりと少しずつ剥がしてください。 周りの皮膚をそっと押さえながら、上から下方向に剥がしていきます。
  • パウチを交換するたびに、腹部の反対側の皮膚と同じように皮膚が健常な状態かどうかを確認します。 水でストーマ周囲の皮膚を洗い流し、完全に乾燥させてから、新しいストーマ装具を取り付けます。
  • ストーマ袋を交換するたびに、腹部の反対側の皮膚と同じように皮膚が健常な状態かどうかを確認します。 水でストーマ周囲の皮膚を洗い流し、完全に乾燥させてから、新しいストーマ装具を取り付けます
  • ベビー ワイプ、ウェット ティッシュ、消毒薬、殺菌液を皮膚に使用すると、炎症を引き起こす可能性があるため、お勧めしません。
  • 皮膚保護剤(面板)を貼ったら、そのまま数秒間押し付けます。 これにより、シートが腹部の曲線に沿い、密着性が高まります。
  • ストーマ周囲の皮膚がじくじくして滲出液が見られる場合は、(ベビー パウダーではなく) ストーマ パウダーを使用して水分を吸収します。 不快感がある場合は、医療専門家に相談してください。
  • 医療専門家と一緒にすぐに漏れに対処しましょう。 漏れがあると皮膚保護剤(面板)を頻繁に交換することになり、剥離刺激を引き起こし、皮膚をさらに損傷する可能性があります


3. 皮膚保護剤(面板)をストーマの周囲にきちんとフィットさせる

ストーマの排泄物が皮膚にダメージを与えることを忘れないでください。 皮膚に常に接触しているものは、皮膚にダメージを与える可能性があります。 ストーマ周囲の皮膚を保護するために、皮膚保護剤(面板)がきちんとフィットしていることが重要であるのは、このためです。 これにより、すべての排泄物がパウチに排出され、皮膚保護剤(面板)の下から染み出ることがなくなります。

NovaLife TRE 保護シートは、皮膚の状態を良好に保ちながら皮膚保護剤(面板)の密着性も高めるように設計された画期的な製品です。 NovaLife TRE 皮膚保護剤(面板)は、次の 3 つの方法で皮膚を保護するように設計されています。

  • 粘着性: 確実で柔軟に密着して、ストーマの排泄物から皮膚を保護しながら、剥がしやすく、皮膚へのストレスを抑えるように設計されています。
  • 吸収性: 皮膚の本来のバランスを保つために過度の湿気を吸収するように設計されています。
  • pH の緩衝作用: 皮膚の本来の pH レベルを保つことで、ストーマの排泄物から皮膚を保護できるように設計されています。


4. 運動や愛情行為を行うときはストーマ装具がしっかり固定されていることを確認する。

ストーマがあることが、運動や活動の妨げとなってはなりません。 コンタクト スポーツや重いものを持ち上げることについては、医師やストーマ ケア看護師に相談してください。その他では、術前に楽しんでいた運動は同じように楽しむことができます。

人生を変えるような病気や怪我を経験すると、「普段の」生活のバランスが大きく崩れることがあります。 あなたがどんな人か、あなたにとって重要なことは何か、人生に何を期待するかは、非常に個人的なことです。 生活の中で性的関心をどの程度表現し、称え、楽しむかは、人によって異なります。 そのため、性生活に関して「普通」という考え方はありません。 愛情行為についての詳細は、こちらをご覧くださいください

安全なパウチ システムを使用し、漏れを防止することは、運動や愛情行為を行うときにとても重要です。 これは単に、次のようないくつかの予防措置が必要なだけである場合もあります。

  • 専用の衣服でパウチ システムを支えます。
  • ランニング用のタイツや Lycra® のパンツなど、さまざまなスポーツウェアを試して自分に一番合うものを見つけます。
  • 活動する前や愛情行為を行う前にパウチを空にします。


5. 自分に合った製品の組み合わせを見つける

ストーマをお持ちの他の皆様と同じように、あなたも 1 人しかいません。

ストーマ周囲の皮膚を健康に保ち、漏れを最小限に抑えるための、その人に合うソリューションはそれぞれ異なります。 そのため、最新の製品に常に注目して、自分の選択についていつでも気軽に医療専門家に相談してください。

世界的なパンデミックの中であっても、問題の最初の兆候に気付いたらとにかく連絡してください。 当社の製品ページ にお気軽にアクセスし、利用できる新しいソリューションを見つけてください。

 

 

  1. Richbourgh L, Thorpe JM, Rapp CG. Difficulties experienced by the ostomate after hospital discharge. J Wound Ostomy Continence Nurs. 2007; 34(1):70-79
  2. Consumer Survey of Pruiritus, 2016. Hollister data on file (n=140)