ダンサックの声明– COVID-19&サプライチェーンの 詳細はこちら

エキスパートの取り組みと工夫


ストーマケアに関わるスタッフの教育や業務の効率化、オストメイトのQOL向上につながるエキスパート・ナースの取り組みと工夫を紹介


  • 術前オリエンテーションから始まるストーマケア‐貴田 寛子 先生(順天堂大学医学部附属練馬病院)‐
    ストーマ造設後の「ストーマ受容」や「セルフケア確立」にも影響する術前オリエンテーション。その重要性や一般的な実施方法、そしてより良く患者さんの理解やニーズに応えるためのポイントを、実際の施設での取り組みを含め、分かり易くご紹介頂いております。
    PDF を表示する